« ThinkPad生誕15周年記念 | トップページ | ユークリッドのアルゴリズム »

2007/10/11

Rubyプログラミング(1)

今日から少しずつRubyプログラミングを紹介していきたいと思います。RubyはC言語よりも手を出しやすいと思うので、まだRubyを始めていないようでしたら一緒にRubyを勉強していきましょう。(基本的にはFedoraの使用を前提として話を進めていこうと思います。)

Rubyをインストールしていない人はyumなどでインストールしておいてください。yumだとまずスーパーユーザになってから、

# yum install ruby

とすればRubyがインストールされます。また、GUIの「ソフトウェアの追加/削除」でもインストールできます。(本家サイトにインストールガイドがあります。)

早速、プログラミングをしてみましょう。名前をhello.rbとしてファイルを作成して下さい。(Rubyソースコードの拡張子は.rbです。)作成したファイルに次の一行を書いてください。

print("Hello, Ruby!\n")

この一行を書いたら保存して、

$ ruby hello.rb

とターミナルに入力してください。すると、「Hello, Ruby!」と表示されるはずです。

-> next

|

« ThinkPad生誕15周年記念 | トップページ | ユークリッドのアルゴリズム »

Ruby」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222903/16734001

この記事へのトラックバック一覧です: Rubyプログラミング(1):

« ThinkPad生誕15周年記念 | トップページ | ユークリッドのアルゴリズム »