« NTEmacs | トップページ | うどん、そばうまい »

2008/05/29

TeXをHTMLに変換する

TeX文書をHTMLに変換するには「LaTeX2HTML」でできるようです。(注:私が試した限りでは、文章はHTML化されましたが、数式を変換することはできませんでした)

Fedora 8ではパッケージ名が「LaTeX2HTML」、CentOSでは「latex2html」となっています。

# yum info LaTeX2HTML
Installed Packages
Name   : latex2html
Arch   : noarch
Version: 2002.2.1
Release: 6
Size   : 11 M
Repo   : installed
Summary: LaTeX ドキュメントを HTML に変換する
Description:
LATEX2HTML is a convertor written in Perl that converts LATEX
documents to HTML. This way e.g. scientific papers - primarily typeset
for printing - can be put on the Web for online viewing.

LATEX2HTML does also a good job in rapid web site deployment. These
pages are generated from a single LATEX source.

まだ、詳しい使い方は分かりませんが、基本的な使い方は

$ latex2html test

です。(testはtest.tex)実行すると、入力したファイルと同じ名前のディレクトリが作成され、その中にHTMLが作成されています。

Link:latex2html 入門

なぜ、TeXをHTMLにしたかというと、気まぐれです。やってみたかったから。

|

« NTEmacs | トップページ | うどん、そばうまい »

TeX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222903/41368917

この記事へのトラックバック一覧です: TeXをHTMLに変換する:

« NTEmacs | トップページ | うどん、そばうまい »