« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/30

運動不足

運動不足だと体の調子が悪い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/29

もう6月も終りか

もうすぐ7月だ。

はやいナァ。

やりたいこと、やらなくてはならないことができずに消化不良ぎみ。

院試も迫ってきたし、がんばらなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/28

ポインタのこと、もっと知りたいんです。

なので買った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/27

なかなかいける

メロンソーダ+オレンジジュース+カルピスソーダ+コーラという組み合わせで(注ぐ順番はこの順でないといけない)作ってみたら、汚染が酷い川の潜水映像で見るような色彩の飲料ができた。

・・・結構うまかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/26

GNU EmacsでTrueTypeフォント使いたい

使いたいけど、使い方がわからない。

ビットマップフォント汚い。TrueTypeフォント使いたい。

そもそも、Emacs 22ってTrueTypeフォント使えるのだろうか?

やっぱりフォントは綺麗な方がいい。Macが羨ましい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/25

Gnuplotの使い方って

正直よくわからん・・・

ただ、バージョン4.2以降でdefaultのTerminal typeが'x11'ではなく'wxt'になっているのは、 wxWidgetsをインストールしていると、gnuplotのTerminal typeがdefaultで'wxt'になってしまうかららしい。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/06/24

Firefox 3インストールした

概ね満足。確かに速いし。(このブログも、IE7より速くレンダリングされる)

私はアドオンでバリバリカスタマイズするタイプではないので、あまり問題はないが、アドオンの対応状況には注意が必要。(「フォクすけといっしょ」は対応してたが、ThinkVantage Password Manager 2.0は対応していない)

Firefox3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/23

毎週月曜日が

一番疲れるのだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/22

高精度計算サイト

大抵の計算はここで出来てしまいそう。

Link:高精度計算サイト

統計関数とか特殊関数の説明がもっと詳しかったらいいのになぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/21

Fedora 8 on VMwareの設定

Fedora 9がリリースされても、私のところはまだまだFedora 8がメイン。

そこで、Fedora 8 on VMwareのセットアップ手順をメモしておく。

Link:Fedora 8 on VMware Setup Memo(.txt)

Fedora 8 on VMware Set up

 2008/06/21

 1.Fedora 8をインストール
   ・SELinuxは無効(初回起動時の設定が終わったあとに再起動が必要)
   ・初回ログインしたら、アップデート(Kernelを最新に)

 2.VMware Player Setup
   ・VMware Toolsをインストール(.rpmをダブルクリック)
   ・スーパーユーザーになった後
       # vmware-config-tools.pl
     を実行してToolsをセットアップ
   ・セットアップ完了後シャットダウン
   ・VMware Playerのファイル共有設定をする
   ・vmxファイルに以下を追記
    ####Shared Folders####
    sharedFolder0.enabled = "TRUE"
    sharedFolder0.present = "TRUE"
    sharedFolder0.writeAccess = "TRUE"
    sharedFolder0.readAccess = "TRUE"
    sharedFolder0.hostPath = "C:\任意のフォルダパス"
    sharedFolder0.guestName ="share"
    sharedFolder0.eXpiration = "never"
    sharedFolder.maxNum = "1"

 3.キーボード&デスクトップカスタマイズ
   ・CapsLockキーをControlキーに変更(交換か追加かは任意)
   ・左WindowsキーでGNOMEターミナルが起動するように設定
   ・GNOMEスクリーンセーバーを設定
   ・GNOMEターミナルのプロファイルを設定
   ・Nautilusをカスタマイズ
   ・geditの設定をカスタマイズ
   ・Firefoxの設定を変更

 4.アプリケーションインストール
   ・nautilus-open-terminal
   ・Adobe Reader
   
 5.Emacsカスタマイズ
   ・.emacsに以下を追記
    ;; 起動画面を非表示
    (setq inhibit-startup-message t)
    
    ;; C-hでBackSpace
    (define-key global-map "\C-h" 'delete-backward-char)
    
    ;; C-hに割り当てられていた関数help-commandをC-x C-hに割り当てる
    (define-key global-map "\C-x\C-h" 'help-command)
    
    ;; C-c cでCompile
    (define-key mode-specific-map "c" 'compile)
    
    ;; 強調表示を有効にする
    (setq-default transient-mark-mode t)
    
    ;; 時間を表示
    (display-time)
    
    ;; 列数を表示
    (column-number-mode 1)
    
    ;; メニューバーを消す
    ;;(menu-bar-mode -1)
    
    ;; バックアップファイル作成を無効化
    (setq make-backup-files nil)
    
    ;; TeXを編集するときは文字コードをEUC-JPにする
    (modify-coding-system-alist 'file "\\.tex\\'" 'euc-jp)
    
   ・Fedora 8以降の世代のLinuxで共通のEmacsのフォントがでかいことへの対策
    xorg-x11-fonts-ISO8859-1-75dpi - 7.2.3.fc8.noarchをインストール
    -> これをインストールすることによってデスクトップのフォントも小さく
       なってしまうが、「外観の設定」でフォントの大きさを指定すれば元に戻る
    
 6.Bashカスタマイズ
   ・.bashrcに以下を追記
    # Share Commands
    function share_history {
        history -a
        history -c
        history -r
    }
    PROMPT_COMMAND='share_history'
    shopt -u histappend
    export HISTSIZE=9999
    
 7.Screenカスタマイズ
   ・.screenrcを作成して以下を記述
    ##screenのエスケープキャラクタをCtrl+Tにする
    escape ^Tt
    
    ##ビジュアルベルを無効
    vbell off
    
    ##ステータス行の設定
    hardstatus alwayslastline " %'%-w%{=b bw}%n %t%{-}%+w"
    
    ##文字コードの設定
    defutf8 on
    
    ##Ctrl + T -> Ctrl + Kでウィンドウを閉じるようにする
    bind ^k kill
    
 8.Sudoを設定
   ・sudoの設定ファイルを編集
    # /usr/sbin/visudo
    
    * viの操作 *
      コマンドモード:「k」で上
                     「j」で下
                     「h」で左
                     「l」で右にカーソルを操作
   ・設定ファイルの下のほうにある「root   ALL=(ALL)   ALL」
    と書かれた行までカーソルを移動させ、その下の行に
    「ユーザー名   ALL=(ALL)   ALL」と追記する
    文字を入力するには「i」でviのインサートモードに移行
    文字を削除するには「Esc」でコマンドモードに戻り
    「x」でカーソルの位置の文字を削除することができる
   ・変更した設定を保存し、viを終了させるには「:wq」と入力
   
 9.TeXのバグを修正
   ・/usr/share/texmf/pxdvi/vfontmap
     -> 修正前にvfontmap.backup,
        修正後に~/vfontmap.fix.backup
        でバックアップを取る
   ・さざなみフォントのパスを修正する。(後述のようにリンクを貼ってもOK)
     ・sazanami-mincho.ttf
       /usr/share/fonts/sazanami-fonts-mincho/*.ttf
     ・sazanami-gothic.ttf
       /usr/share/fonts/sazanami-fonts-gothic/*.ttf
   
   ** LaTeX関連(font, html/xml化, dvi/pdf化)のツールの
      インストールは今後、検討。
      (Pirutで「latex」と検索する)
      
 10.環境整備
   ・Flash
     $ mkdir -p ~/.mozilla/plugins
     この後、ブラウザでFlashコンテンツにアクセスして、
     Adobe Flash Playerプラグインをインストールすることができる
   ・Javaアプレット(日本語表示)
     $ cd ~/.mozilla/plugins
     $ ln -s /usr/lib/jvm/jre/lib/i386/gcjwebplugin.so
     # mkdir -p /usr/share/fonts/japanese/TrueType
     # cd ...
     # ln -s /usr/share/fonts/sazanami-fonts-gothic/sazanami-gothic.ttf
     # ln -s minchoも
     
====================================================================END

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/20

気温上昇

最近急に気温が上がってきた。

なんとかエアコンをつけずに頑張ってたが、さすがに限界。

気温上昇に伴って、PCの冷却効率も低下してきた。(ThinkPadには手をローストされそうになる)

・・・電気代が心配だぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/19

眼精疲労

目がしばしばする。

モニターとにらめっこしすぎた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/18

Moodleに必要な環境をインストール

Moodleに必要なApache、MySQL、PHPはCentOSのリポジトリ(base/extras)からyumでインストールできる。パッケージ名は

Apache関連

  • httpd
  • mod_ssl

MySQL関連

  • mysql-server
  • php-mysql

PHP関連

  • php
  • zlib-devel
  • libpng-devel
  • linjpeg-devel
  • php-gd
  • php-mbstring
  • php-xmlrpc

これらをインストールすることでMoodleをとりあえず動作させることはできた。(SSLに関しては、未だ設定できていない)

・・・他にも何か必要なものがあるだろうか。

---追記---

SSLはmod_sslをインストールした後、証明書作ってちょこっといじったらできた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/17

Moodle

うちの学科で今後e-learningしたいとかで、専用のサーバー機を買ったそうな。

e-learningシステムを構築するためのソフトには「Moodle」を使うそうなのだが、これのインストールの仕方、インストールに必要な環境などいっさいわからないから調べてくれと、マスターの先輩と私に白羽の矢が・・・。(なし崩しでサーバーの面倒見させられる気がする)

というわけで、自分のPCにMoodleをインストールしてみることに。

Link:Moodle Docs(日本語)

Moodleを動かすのに必要な環境は基本的にはLAMP(Linux+Apache+MySQL+PHP)だけど、

  • OS:Windows、MacOSでも使える
  • Webサーバー:PHPをサポートすればOK(IISとか)
  • データベース:PostgreSQLなどMySQL以外もサポート
  • PHP:5.1.0以降のバージョン

と汎用性が高い。

今回のインストールでは情報も多くあるだろうと踏んで、CentOS+Apache+MySQL+PHPの組み合わせ。(後で判ったことだけど、サーバー機にインストールされているのもCentOSだったので、経験がダイレクトに生かせる)

基本的にはMoodle Docsの管理者ドキュメントに詳しいインストール方法が記載されているので、それに沿ってインストール。

Apache、MySQL、PHP(以下AMP)も全然わからなかったけど、Google先生にいじり方を聞きながらなんとかできた。(Apacheは以前Windowsで動かしたことがあったけど、大雑把に言えばApacheの起動と停止しかやってない)

インストール作業のほとんどはAMPのインストールと設定でMoodleは圧縮パッケージをダウンロードしてDocumentRootに置いたあと解凍するだけ。後はブラウザからアクセスするとスクリプトが起動してインストールしてくれる。

一番大事なのはPHPでGD(グラフィク・ライブラリのこと)を有効にしておくこと。これを有効にしておかないとイメージを表示できない。Unixでは再コンパイルが必要になる。(インストールガイドにちゃんと書いておけ・・・orz)

---追記---

PHPを再コンパイルせずにGDを有効にできた。php-gdというパッケージがあったのでそれをインストールした後(というかされていた)、/etc/php.d/gd.ini という設定ファイルがあったので、この中のコメントアウトをはずしたら有効になった。(これはCentOS標準のリポジトリからインストールしたから?)

GDを有効にするには

  • zlib-devel
  • libpng-devel
  • libjpeg-devel(JPEGを扱う場合)

が必要らしい。(3つともインストールされていることを確認)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/16

Yahoo!もつまらない選択をしたと思う

「広告技術を提供するだけ」

と口で言っても、世間的には、Yahoo!はGoogleの軍門に下ったと思われてしまうのではないだろうか。

強がって見せても、一度近づきはじめれば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/15

VMware use?

いったいどれくらいの人がVMwareを使っているのだろうか?

今では家電量販店で販売されているメーカー製ノートPCでもVMwareで仮想マシンを動かすには十分なスペックを有している。(仮想化支援機能をサポートするデュアルコアCPU、1GB以上のRAM、大容量HDDなんてざら)

VMwareの最大の魅力(と勝手に思ってる)は、実機を用意しなくてもHDDの空き容量さえあれば希望のOS環境を手に入れられるところにあると思う。

古く、一線を退いたOSを仮想マシンにしておけば、何かと便利なこともあるし、いろんなLinuxディストリビューションをインストールして使い勝手を比較することもできる。

ちょっと性能のいいPCが一台あれば複数のOSを同時に起動できてしまうというのは、結構すごいことではなかろうか?(CPU次第ではゲストOSの起動がOfficeなどのアプリケーションを立ち上げるのと同じ感覚でできる)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Gmail File Space

Gmail File SpaceはGmailをオンラインストレージ化することができる。

これのいいところはFirefoxアドオンであるということ。(Firefoxさえあればアドオンをインストールするだけで、どのOSでも使えるし、いちいちGmailでメールにデータを添付する手間が省ける)

20MB以上のファイルはアップロード時に自動分割し、ダウンロード時に自動結合してくれるのもありがたい。(Gmailでは20MB以上のデータは送信できない)

ただ、複数のデータが入ったフォルダをアップロードするときは、データの数+フォルダのぶんだけメールが作成されてしまうので注意が必要。圧縮などして、一つにまとめるべき。

Link:Firefox Add-ons

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/13

あせってんなぁ~

気持ちだけが焦ってしまって、成果がでない。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/06/12

素直にスゴイなぁと思ってしまう。

ITmedia Newsより。

犯行予告収集サイト「予告.in」公開 「0億円、2時間で作った」

こういうのをみると、素直にスゴイなぁと思ってしまう。

あぁ、技術力が欲しい・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/11

ポインタと配列 in C

単なるHello, World!プログラムだけど、ちょっと深く考えてみた。

#include <stdio.h>

int main(void)
{
  /*
    1.忘れがち
       文字列定数(ex: "This is String")
       は文字の配列である。これの内部表現
       は終端にヌル文字'\0'が挿入された、
       文字数+1の要素をもつ配列になっている。
    2.よく考えると
       printf("Hello\n");
       というのは、printf関数に文字配列
       (string[] = "Hello\n";)を引数として
       渡していることになる。
       したがって、printfが受け取っている
       のは、配列string[]の先頭へのポインタ
       (先頭のアドレス)である。
    3.ポインタと配列
       char array[]  = "now is the time";
       char *pointer = "now is the time";
       この2つの定義には違いがある。
       array   : 初期値となる文字列を'\0'を
                 ぴったり保持するだけの大きさ
                 を持つ配列。
                 配列内の文字列を変えても
                 arrayは同じメモリ位置を指す。
       pointer : 文字列定数を指すように初期化
                 されたポインタ。
                 したがって、他の場所を指す
                 ように後で変えることができる。
                 しかし、文字列の内容を変え
                 ようとすると、その結果は不定。
  */

  char *output = "Hello, World!\n";

  /*
    [printf]
     int printf(const char *format, ...);
     引数は可変個の出力書式文字列(*format)
  */

  printf(output);

  return 0;
}

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/10

日経Linux2008年7月号

Fedora 9の日本語入力環境をインストールする方法がちゃんと書かれてて安心した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/09

他人のPC

他人のPCをリカバリするのって疲れるナァ。

リカバリ作業には、外付けHDDとKNOPPIX、Acronis True Imageは持ってると便利。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/08

そんなこと急に言われても・・・

「Webサイト作ってよ」って急に言われてもなぁ。

「はいよ」ってすぐに作ってあげられるもんじゃないし・・・。

でも、面白そうだから作ってみたい。

だけど、時間に余裕があるわけじゃないし。

・・・とりあえず、ちょっと勉強してみるか。

---追記---

サイトを立ち上げるならサーバーが必要だから、調べてみた。

heteml(レンタルサーバー)

なんかよさげ。(容量3GB、月額1,500円)

サイトの構築にはCMS(コンテンツマネージメントシステム)なるものを使うと、構築、管理、運用の敷居が下がるのだとか。

XOOPS(Link:日本XOOPSユーザーズグループ)

hetemlではXOOPSが利用できるし、名前を聞いたことがあるので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/07

日経ソフトウェア7月号

Visual Studioを使ってプログラミングしようと思っている人は読んでみるといいと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/06

iPhoneがソフトバンクから発売されるそうな・・・

なんでも、iPhoneはソフトバンクから発売されるそうな。

・・・ところで、最近はiPhoneに限らずテンキーが液晶に表示される機種が出ているけど、テンキーを見ずに早打ちできる人ってこういう機種を買うのだろうか?(実際にキーがなかったらブラインドタッチできないじゃん?)

それにiPhoneをケータイとして買う人って使いこなせずに時が過ぎて機種変するんだろうなぁ。(脱獄するような人は別)

ケータイの進化ってMS(モビルスーツ)の進化と似ている気がする。(機能が肥大化しているところなんか特に。UC0088くらいか)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/05

LaTeX2HTMLで数式を表示するには

この前、LaTeX2HTMLをインストールしたものの、数式が表示できなくて嬉しさ半分でしたが、とりあえず数式を表示する方法がわかったのでメモ。

まず、/usr/share/latex2html/にあるdot.latex2html-initをホームディレクトリにコピーしてくる。

cp /usr/share/latex2html/dot.latex2html-init  ~/.latex2html-init

次にコピーした.latex2html-initを編集する。設定ファイルの最後のほうが

}
#Additional Parts
$LATEX = 'platex';
$DVIPS = 'pdvips';
1;      # This must be the last line

となるように、真ん中の3行を追加します。(これは私のFedora 8場合。恐らく普段使っているコマンドにしておけばいいと思う)

編集後にlatex2htmlを実行すると、いちおう数式は表示されるようになりましたが、ちょっと怪しい。(数式に下線がついたりする)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/04

コレ欲しい

これあったら便利。P5K-Eだから背面にeSATAあるし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/03

・・・かたづかない。

最近、やることが多くて、なかなか片付かない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/02

このブログのフォントファミリーに「メイリオ」を追加してみた

タイトルのとおりでございます。

このところブログの設定をいじってなかったから、久しぶりにいじってみた。

ココログのフォントファミリーは「MS Pゴシック」が先頭に記述されているから、Windowsでこのブログを閲覧するとMS Pゴシックで表示される。

だけど、他所のブログでは「メイリオ」で表示されるところも増えてきているし、Vistaだけではなく、XPでもメイリオをインストールできるようになったから、先頭に「メイリオ」と「Meiryo」を追加して、このブログでも表示できるようにしてみた。

「メイリオ」がインストールされていなければ、以前と同じく「MS Pゴシック」で表示されると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/06/01

ガソリン入れ忘れた!

5月中にガソリン入れておこうと思ってたのに、入れ忘れてしまった!(6月を1日過ごしてから気づいた)

ガソリンが伊右衛門2リットル(近所のジャスコで148円)より高いとは・・・OTZ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »