« dvipdfmxをインストールしてみたのだが | トップページ | VMware ESXi »

2008/08/01

dvipdfmxでDVIファイルをPDFに変換できた。

やっとFedora 8でdvipdfmxを使うことができた(1日使っちゃった・・・)。

結局は最新版(dvipdfmx-20080607.tar.gz)をアンインストールして、DVIPDFMx PROJECTのsnapshotのアーカイブからdvipdfmx-20071115.tar.gzをダウンロードしてインストールした。

アーカイブを適当なところにおいて、

$ tar zxvf dvipdfmx-20071115.tar.gz

$ cd dvipdfmx-20071115

$ ./configure

$ make

# make install

これでインストールできる。さらに日本語文書を変換するために

# ln -s /usr/share/ghostscript/8.61/Resource/ /usr/local/share/texmf/dvipdfm/

===こういうやり方もあるらしい===
# ln -s /opt/Adobe/Reader8/Resource/ /usr/share/texmf/dvipdfm/

# mktexlsr

とする。これで日本語文書もちゃんと変換できるようになる。

|

« dvipdfmxをインストールしてみたのだが | トップページ | VMware ESXi »

Fedora」カテゴリの記事

TeX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222903/42031811

この記事へのトラックバック一覧です: dvipdfmxでDVIファイルをPDFに変換できた。:

« dvipdfmxをインストールしてみたのだが | トップページ | VMware ESXi »