« NTEmacs + MinGW + MSYSでWindows上にC言語開発環境を構築してみる - その5 | トップページ | WindowsにコンソールモードのGnuplotをインストールする »

2008/10/11

CPUやHDDの温度をモニターする

ThinkPad X60をスリープ状態にして持ち運んで、目的地でバッグから取り出そうとしたらバッグの中に熱気が充満していた。

スリープしているはずのX60が何故かスリープから復帰して熱風をガンガン吐き出していた。スリープが勝手に解除されるだけならまだしも、熱風を吐き出すほどのビジー状態に勝手になるのは恐ろしい!

実際このときのX60は茹でたように熱くて、臨終を覚悟した。

ハードウェアの故障とかを疑ったけど、結局何も壊れてなくて一安心。(でも原因は分からず終いだから手放しで喜べない)

というわけでCPUとかの温度をモニターするソフトが欲しかったので探してみた。

[HWMonitor Pro]

Pcthm

CPU温度がMAX80℃って大丈夫か?

|

« NTEmacs + MinGW + MSYSでWindows上にC言語開発環境を構築してみる - その5 | トップページ | WindowsにコンソールモードのGnuplotをインストールする »

Software」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CPUやHDDの温度をモニターする:

« NTEmacs + MinGW + MSYSでWindows上にC言語開発環境を構築してみる - その5 | トップページ | WindowsにコンソールモードのGnuplotをインストールする »