« paco | トップページ | 次期Windows »

2008/10/14

Fedora 8にpacoをインストール

Fedora 8にpacoをインストールしてみた。

[pacoを手に入れる]

pacoのサイトからダウンロードするかもしくは

$ wget http://downloads.sourceforge.net/paco/paco-2.0.6.tar.gz

でダウンロードする。

[pacoをインストール]

まずは解凍する。

$ tar zxvf paco-2.0.6.tar.gz

作成されたディレクトリ内に移動して

$ ./configure

configureの途中で、

No package 'gtkmm-2.4' found

というエラーメッセージが出たので、とりあえずyumでgtkmmに関するパッケージを調べてみると以下のパッケージがあった。

# yum list | grep gtkmm
bitgtkmm.i386      
bitgtkmm-debuginfo.i386      
bitgtkmm-devel.i386      
gtkmm24.i386      
gtkmm24-devel.i386      
gtkmm24-debuginfo.i386
gtkmm24-docs.i386

まとめてインストールした。

# yum -y install bitgtkmm*

これで下2つ以外はすべてインストールされる。インストール後にもう一度 configureをしてみるとエラーメッセージが表示されなくなった。

configureが成功したら後はお決まりの

$ make

# make install

これでpacoはインストールされるけど、このままではpaco自身の管理ができないので、

# make logme

を実効してpaco自身も管理できるようにする。

[確認]

pacoがちゃんと管理できているか確認。

$ paco -a
paco-2.0.6

さっき追加したpaco自身が表示されている。

|

« paco | トップページ | 次期Windows »

Fedora」カテゴリの記事

Tools」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222903/42803465

この記事へのトラックバック一覧です: Fedora 8にpacoをインストール:

« paco | トップページ | 次期Windows »