« UbuntuにSSHでログインできるようにする | トップページ | Sun xVM VirtualBox »

2008/12/17

SSHで公開鍵認証

公開鍵を使ってログインするためのメモ。

まずは、クライアント側で鍵を作る。

$ ssh-keygen -t rsa

-tオプションで暗号化アルゴリズムを指定できる。SSH2ではrsaとdesが選択できるが、わざわざdesにする必要はないだろう。このコマンドを実行するとパスフレーズの入力を促されるが、何も入力しないでEnterを押せば空のパスフレーズの鍵が生成される。(空のパスフレーズの鍵を置いたサーバにはSSHでログインするときに何も入力せずログインできるようになる)

実行し終えるとクライアントのホームディレクトリ下の.sshディレクトリ内に秘密鍵「id_rsa」と公開鍵「id_rsa.pub」が生成される。

次に公開鍵をサーバ側にある自分のアカウントの~/.sshに送る。送ったら.ssh内で

$ cat id_rsa.pub >> authorized_keys

とする。これで公開鍵認証できるようになる。

|

« UbuntuにSSHでログインできるようにする | トップページ | Sun xVM VirtualBox »

Tools」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222903/43497518

この記事へのトラックバック一覧です: SSHで公開鍵認証:

« UbuntuにSSHでログインできるようにする | トップページ | Sun xVM VirtualBox »